2013年 6月のベスト3

 

2014年7月23日

Rentaro Nishimura【レンタロウ・ニシムラ】Queen of Hearts / クイーン・オブ・ハーツ



2年前の秋にご紹介した、Rentaro Nishimura(レンタロウ・ニシムラ)氏がデザインした指輪「クイーン・オブ・ハーツ」。最後の局長の一言で、「透け透けカラーの追加と、透けてないカラーの追加お願いしま~す」と書いていました・・・
今回追加カラーを発見しました。やったぜカトちゃん!



イギリス Rentaro Nishimura
クイーン・オブ・ハーツ

カラーバリエーションは6色


今回改めてご紹介する指輪「クイーン・オブ・ハーツ」は、1枚のアクリルシートをレーザーでカットした物。アクリルシートから、カットされたパーツを取り出して組み立てるプラモデル感覚な指輪。組み終わると女王の王冠になります。
前回ご紹介した時は3色でしたが、今回、ピンクとブラウンが加わり全6色になりました。
って、おいおい。ブルーを見逃してたよ。






ニュー局長 の一言 : ちなみに過去の4色は売り切れちゃってます・・・


Streamline NYC【ストリームライン】French Fry Pen / フレンチフライ ペン



パソコンで文章を書くようになっても、無くなる事がないアナログな文具。その筆頭はペンでしょう!原色大作戦!でも色々なペンをご紹介してきました。野菜型だったり、工具型だったり、アイスキャンディー型だったり。
今回ご紹介するのは、アメリカ発【Streamline NYC / ストリームライン】からポテトフライの形のボールペン。長いもんね、アリだわ!




アメリカ Streamline NYC
French Fry Pen

食べ物や身近にある物をボールペンにしてしまった物って結構あるね。しかも、どれもリアル志向!今回のポテトもそんな作り。
こういうのは、一本ではなく数本欲しいね。厚紙で入れ物作って本物みたいにしたいからさ。
ちょいと残念なのは、ギザギザタイプなところ。あとケチャップも(私つけない派だから)

ちなみに・・・
ポテトフライを調べると、イギリス「チップス」、アメリカ「フレンチフライズ」、ベルギー「フリッツ」、フランス「フリット」と色んな呼び名があるんだね。「フライドポテト」は和製英語なんだって





ニュー局長 の一言 : その他にも、傘や木やタコの足なんかもあるみたい


2014年7月19日

SINSYO【シンショー】vegecup / ベジカップ



あるCMで、「レタスは敷物じゃない」と言っていますが、あれはあれで必要なのよ。無いと見栄えが悪いからね。ただ、レタスはしなしなになっちゃうけど・・・。
今回ご紹介するのは、そのレタスの代わりになる野菜型のカップ。
プラスチック製造メーカーの【SINSYO / シンショー】のvegecup(ベジカップ)です。




日本 SINSYO
vegecup

カラーバリエーションは3色   G-レタス / R-キャベ / L-レタス
今回ご紹介するのは、お弁当などに使うカップ。よくあるのはギザギザの丸型ですが、今回のはレタスやキャベツの葉に似せた物。汁気が染み込まないのでしなしなにならないし、抗菌効果もある。緑が入ると見栄えもいいしね!
お弁当のカップだけでなく、普段の食事(醤油入れたり)でも使えそう!





ニュー局長 の一言 : 材質上(多分ね)食器洗浄機は使えません


2014年7月18日

sceltevie【セルテヴィエ】FUJISAN Egg Cup / 富士山エッグカップ



今回ご紹介するのは「エラストマーの魔術師」とよんでいる八幡化成の【sceltevie / セルテヴィエ】から、世界遺産となった富士山をモチーフにしたエッグカップ。最初これを見た時、「きっとシリコン製だからP+G designのFuji SAN-KAKUの仲間だな」と決め付けていました。しかし調べてみると、素材はエラストマー。やっぱりセルテヴィエでした!



日本 sceltevie
FUJISAN Egg Cup

カラーバリエーションは8色
レッド / ピンク / ベージュ / ライトブルー
ブルー / ネイビー / ホワイト / ブラック
今回ご紹介するのは、エラストマー製(弾力のあるゴム)のエッグカップ。窪みに卵を入れると、雪が積もった時の富士山みたいになる代物。面白いね~。
カラバリは8色もあるけれど、緑や黄色がない。きっと富士山をイメージしたカラバリだからだな。青系が多いもん。
卵置き以外にも、小物入れや爪楊枝入れにもなるってのが良いね!





ニュー局長 の一言 : 富士山モチーフはやっぱり日本ブランドだね!


2014年7月14日

B-LINE【ビーライン】GEMMA / ジェンマ(アームチェア)Karim Rashid(カリム・ラシッド)デザイン



今回ご紹介するのは、インテリアカテゴリーで定番の椅子。イタリアのファニチャーブランド【B-LINE / ビーライン】。2013年に出たポリエチレン製のアームチェア「GEMMA / ジェンマ」です。デザイナーは、色彩の魔術師と言われているKarim Rashid(カリム・ラシッド)氏。「どこかで聞いたことあるな~」と思ったら、NOOKAの腕時計「ヨーグルト」のデザイナーがそうでした。



イタリア B-LINE
GEMMA

カラーバリエーションは5色
コーラルレッド / ハリウッドフクシア / パステルグリーン
ホワイト / ブラック
今回ご紹介する椅子は、カクカクした未来的なデザイン。巨大ロボットの操縦席に合いそうなデザインね。けして安くはないけれど、この手のデザイン物にしては安いんでないかい。
対抗馬なら、MAGISのラビオロとプルーストかな。デザインは丸っこいけれど、一人掛けだし同じ素材だから。





ニュー局長 の一言 : 居眠り磐音 江戸双紙46巻がやっと出たよ~